野の花を描く仲間たち8人展

2017年4月4日(火)~4月9日(日)

10:00~19:00[最終日17:00迄

2014年6月10日(火)~6月15日(日) ∼心に沁みる世界を描く∼ 菅原 慶子 パステル画展

~心に沁みる世界を描く~

― 菅原 慶子 パステル画展 ―

2014年6月10日(火)~6月15日(日)

10:00~19:00[最終日17:00迄]

私は雪国育ち。今年の冬は仙台でも79年ぶりの大雪だった。大雪になったら急に忘れかけていた故郷雪国が思い出された。

毎年故郷秋田からは、真っ赤なおいしいりんごが送られてくる。りんごには、故郷の人々の愛と汗がいっぱい詰まっている。雪の庭先で来年咲く花芽をつけたまま枯れたアジサイを目にした。とても愛おしく、みどりが新鮮だ。この風景が「春を待つ」を産みました。ごらんいただきたいと思います。このりんごの中味は私かもしれません。   -菅原 慶子–

菅原 慶子 パステル画展

2009年 A・M・S・C 国際美術評論家選考委員会より

           招待作家としてスペインに出展

           「スペイン芸術顕彰賞」メダル授与

2010年 西湖芸術博覧会「三潭印月賞」

2011年 作品収蔵

           (モンゴール大学「和の宝珠美術館」)

           (「ペルシー美術館」(仏)3回)

2012年 「浙江省文化芸術展 有限公司賞」

2013年 イスタンブール展「文化功労賞」(トルコ)

           モナコ展「名誉賞」(仏)

           「バジェ・デ・ロス・スエニョス財団賞」(スペイン)

「早春の微笑」  F20

宮城県芸術協会 会員

元、創元会 会員(1973∼2000)

A・M・S・Cスペイン本部芸術家 会員

~静かなる舞台に立つ名優達~

いつも通り画廊に入って作品を一つ一つ見て回りながらどんな空気が流れているのかを感じようとしたのですが、作品を見始めてすぐにその絵に込められた菅原先生の想いがストレートに伝わってくる感じがし、じ~っと隅々まで見てしまいました。というのも、パステル画なのにすごく柔らかな雰囲気の色遣いと主体となる題材の自己主張の素晴らしさが、ドカンドカンと伝わってくるんです。そして、どの絵を見てもしっかりとした安定感があり、少し離れてみると、別の感じが伝わってくる絵ばかりなんです。背景にも気を配り実際には描かれていない周囲の花や草や木をとても淡い色で表現し、主人公を名脇役の名優達が1つの舞台を作り上げているようでした。先生の話を聞きながら見る舞台は、最高ですよ。コメント(Mt.suzuki)

「夏の宵」  F15

「アネモネ」  F10

「チューリップ」  F6

~美術品の話・お問い合わせ~

 

美術品または晩翠画廊についてのお問い合わせは下記の方法を

ご利用ください。

 

電  話:022-713-6230

お問い合わせ可能時間 AM10:00~PM19:00 休館日:毎週月曜日

ファクス:022-713-6252

E-mail:bansuig@coral.ocn.ne.jp

晩翠画廊からメールで回答させていただく場合、1週間前後の期間を

要することがございます。何卒ご了承ください。

利用案内ホームへ→

〒980-0803 仙台市青葉区国分町1丁目8-14 仙台第2協立ビル 1F

 TEL:022-713-6230  FAX:022-713-6252

 E-mail:bansuig@coral.ocn.ne.jp

営業時間 AM10:00~PM19:00(日曜日pm17:00)

会津財商株式会社

Copyright(C)2013●●● Bansui Gallery●●● All Rights Reserved.