野の花を描く仲間たち8人展

2017年4月4日(火)~4月9日(日)

10:00~19:00[最終日17:00迄

2013年10月8日(火)~10月13日(日) 中村善証 作品展』~インド・大地の子供たち~

15周年記念リレー展 第3弾

中村 善証 作品展

Zenshou Nakamura

2013年10月 8日(火)~10月13日(日)

am10:00~pm7:00(最終日pm5:00)月曜定休

 

~インド・大地の子供たち~

3.11大地震、大津波で生じたさまざまな困難に取り組んでいる子供たちに、

貧しいながらも逞しくのびのびと育つインドの子供たちの姿を届けます。

屈託のないインドの子供たちの姿が、明日の希望に繋がることを願って…

 

※会期中 作家在廊

 

■プロフィール

1939 福島県伊達市に生まれる。

1963 武蔵野美術学校 (現:武蔵野美術大学)卒業

1966~1979  インド取材旅行8回

1980~2000  個展20数回開催

2001~2004  晩翠画廊にて個展開催。

2006~2011  伊達市梁川美術館 館長

 

作品名:家族

サイズ:F0(180×140)

作品名:おもしろそう!

サイズ:P10(530×410)

 風と砂そして光が目の前に広がる空想世界。

鉛筆だけで描かれたインドの子供たち。なのに、見たことも言ったこともない土地の匂いがする。詳細なところまで描き抜かれた絵の世界。LIVE映像を見ているような感覚。不思議な感覚と感動。それにしても、何本の鉛筆を使って描かれているのだろうか。どこから、描き始めるのだろうか。そんなことを考えていたら、つい質問してしまっていた。すると、中村先生が、笑顔と共に答えてくれた。「主に使うのは、4Bの鉛筆3から4本。描き始めは、アウトラインから詳細な部分も描きます。」「知らないところで、絵を描いていると子供たちが近づいてくるんですよ。多いときは、100人くらいになるかな。」この言葉を聞いたとき、浮かんだのは、『絵は、笑顔を結ぶ国際共通語?』それにしても、不思議なもう一つの時空間を歩いていたような気がした。

~美術品の話・お問い合わせ~

 

美術品または晩翠画廊についてのお問い合わせは下記の方法を

ご利用ください。

 

電  話:022-713-6230

お問い合わせ可能時間 AM10:00~PM19:00 休館日:毎週月曜日

ファクス:022-713-6252

E-mail:bansuig@coral.ocn.ne.jp

晩翠画廊からメールで回答させていただく場合、1週間前後の期間を

要することがございます。何卒ご了承ください。

利用案内ホームへ→

〒980-0803 仙台市青葉区国分町1丁目8-14 仙台第2協立ビル 1F

 TEL:022-713-6230  FAX:022-713-6252

 E-mail:bansuig@coral.ocn.ne.jp

営業時間 AM10:00~PM19:00(日曜日pm17:00)

会津財商株式会社

Copyright(C)2013●●● Bansui Gallery●●● All Rights Reserved.