野の花を描く仲間たち8人展

2017年4月4日(火)~4月9日(日)

10:00~19:00[最終日17:00迄

2015年6月23日(火)~6月28日(日) 晩翠画廊企画 蒼龍ワインラベルコンペⅥ

晩翠画廊企画 蒼龍ワインラベルコンペⅥ

2015年6月23日(火)~6月28日(日) 10:00~19:00[最終日17:00迄]

今回はテーマを「きらめく」としました。

きらきらとエネルギーあふれる作品は、皆様に輝かしい感動を与えることと思います。

前年同様、ご来場いただいたお客様の投票数を考慮し、実際のラベルになる作品が選ばれてまいります。

この機会に、ぜひご来場賜りますようお待ち申し上げております。

※ 上記画像は昨年度の受賞者3名様と受賞作品でございます。

― 蒼龍ワインラベルコンペⅥ―

渋谷 亜莉紗(シブヤ アリサ)

宮城教育大学 2年

「hatachi`15」

銅版画

二十歳になった友達をモデルに、彼女の若さや華やかしさを表現しました。

木見尻 郁弥(キミジリ フミヤ)

東北生活文化大学高等学校 3年

「しずむ」

アクリル

ワインの湖をイメージして描きました。

鈴木 萌木(スズキ モエギ)

東北生活文化大学高等学校 3年

「spring」

水彩、パステル

若々しく、暖かいイメージをもって描きました。

粟野 凪(アワノ ナギ)

東北生活文化大学  3年

「キラキラ」

デジタル・ペン

キラキラしたイメージを表現するために全体的に明るい配色にしました。インパクトのあるイラシトにしようと思い、人魚の女の子を描きました。

~選ぶ難しさ~

テーマをそれぞれが理解し、イメージし表現した作品の数々は、シンプルなものと凝った物とにはっきりと分かれた今回のラベルコンペですが、ワインボトルを飾るラベルとして見た時、お客様が手に取ってくれるかがポイントになってくると思いながら、私も投票に参加してみました。ラベルは、そのワインを表現するサインと考えた私は、海側の人間としては、貴賓高く、それでいてどこか可愛らしさが感じるデザインを基本に選び、売る側として見た場合は、顧客ターゲット層の幅が出来るだけ広く、デザインはあくまでも印象が強く残る作品を選びました。全ての作品の中から3点を選ぶのは非常につらく感じ、自分が好きな作風であっても、ラベルとして見た場合は必ずしも一致しないことが多いと感じたためでもあります。今回の応募作品全体を見て感じたのは、テーマに対する表現の深さとアピール性を独自がもつ技術と感性で強く伝えてくれていたことです。どの作品が、選ばれるのか?とにかく選ぶのが難しいことだけは、確かです。

コメント:Mt.Suzuki(取材2015.06.23)

~美術品の話・お問い合わせ~

 

美術品または晩翠画廊についてのお問い合わせは下記の方法を

ご利用ください。

 

電  話:022-713-6230

お問い合わせ可能時間 AM10:00~PM19:00 休館日:毎週月曜日

ファクス:022-713-6252

E-mail:bansuig@coral.ocn.ne.jp

晩翠画廊からメールで回答させていただく場合、1週間前後の期間を

要することがございます。何卒ご了承ください。

利用案内ホームへ→

〒980-0803 仙台市青葉区国分町1丁目8-14 仙台第2協立ビル 1F

 TEL:022-713-6230  FAX:022-713-6252

 E-mail:bansuig@coral.ocn.ne.jp

営業時間 AM10:00~PM19:00(日曜日pm17:00)

会津財商株式会社

Copyright(C)2013●●● Bansui Gallery●●● All Rights Reserved.